三田

  • 印刷
お年寄りに祝い箸をプレゼントする有馬高生=三田市総合福祉保健センター
拡大
お年寄りに祝い箸をプレゼントする有馬高生=三田市総合福祉保健センター

 有馬高校(兵庫県三田市天神2)家庭クラブの生徒8人が18日、三田市川除の市総合福祉保健センターを訪れ、市社会福祉協議会に正月用の祝い箸200膳をプレゼントした。同センターでデイサービスを利用する障害者やお年寄り34人に手渡すと、笑みが広がった。

 地域の人々に喜んでもらおうと、同クラブが2003年から続ける。箸袋は生徒が6月から半年かけて仕上げた。赤やピンクの袋をベースに、桜や赤ジソで染めた和紙の帯を巻いたり、消しゴムで作った桜のスタンプを押したりし、華やかに仕上げた。

 この日は、3年生の高見優華部長(16)=神戸市北区=が「一つ一つ思いを込めて作りました」とあいさつ。部員たちは利用者の目線に合わせながら、1人ずつ手渡していった。

 利用者の女性(87)=三田市あかしあ台=は「涙が出そうなくらいうれしい。お正月に会える孫にも見せたい」と笑顔だった。箸はこのほか、民生委員らが地域の独居高齢者に届けるおせち料理に添えられるという。(山脇未菜美)

三田の最新
もっと見る

天気(4月23日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 40%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ