三田

  • 印刷
20歳の抱負を述べ、職員から花束を受け取る新成人=三田わくわく村大原事業所
20歳の抱負を述べ、職員から花束を受け取る新成人=三田わくわく村大原事業所

 障害者施設を運営する社会福祉法人「風」は12日、兵庫県三田市大原の三田わくわく村大原事業所で、20歳を迎えた利用者10人を祝う会を開いた。職員や家族、他の利用者ら約160人からエールを受け、新成人たちは笑顔で抱負を語った。

 同法人は大原、志手原、本町、すずかけ台地区で四つの作業所を運営。市内外から知的障害者約110人が通い、お菓子作りや箱詰め、施設外での清掃など幅広い作業に取り組んでいる。祝う会は毎年恒例の行事で、本年度に20歳となる利用者を対象に開催した。

三田の最新