三田

  • 印刷
改修工事に入る前のペデストリアンデッキ=駅前町
拡大
改修工事に入る前のペデストリアンデッキ=駅前町

 兵庫県三田市は1月から、三田駅前のペデストリアンデッキ(駅前町)の改修を始めた。人工芝や木目調のタイルを敷いて多彩なイベントに活用しやすくし、整備に合わせて愛称を募集する。

 ペデストリアンデッキはJR三田駅と駅前商店街方面を結ぶ歩道橋。2003年に完成し、約800平方メートルの広場がある。16年5月から中心市街地のにぎわい創出拠点として市民グループなどに無料で貸し出している。

 既にリニューアル工事は始まり、3月まで実施。花壇をなくしてイベントで利用できるスペースを広くするほか、ウッドデッキのステージも設置する。

 愛称は2月2日まで募集。所定の用紙に愛称とそれに込めた思い、住所、氏名、電話番号、年齢を記入して応募する。対象は市内在住または在勤・在学の人で、1人につき何点でも応募できる。採用者はリニューアルオープンの式典で表彰される。市産業政策課TEL079・559・5085

(神谷千晶)

三田の最新
もっと見る

天気(11月18日)

  • 18℃
  • 11℃
  • 10%

  • 18℃
  • 7℃
  • 20%

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ