三田

  • 印刷
寒波の影響で一部に氷が張った武庫川=三田市三輪2
拡大
寒波の影響で一部に氷が張った武庫川=三田市三輪2

 連日の寒波の影響で、兵庫県三田市内の最低気温は25日、氷点下6・8度を記録した。午後になっても最高気温は今季で最も低い0・8度までしか上がらず、終日、厳しい冷え込みとなった。

 25日朝には市内の民家の軒先につららができた。市街地でも昼ごろまで雪が舞い、市の南西部をゆったりと流れる武庫川も一部が凍結。珍しい光景に通勤途中の人たちがスマートフォンで写真を撮っていた。

 神戸地方気象台によると、強い冬型の気圧配置は27日ごろまで続き、その後、少しずつ寒さが和らぐ見通しという。

 三田署によると、市内では道路の凍結などによる大きな事故は発生していないが、同署は「凍結しやすい状況が続いているので、車の運転には十分、気を付けて」と呼び掛けている。(山脇未菜美)

三田の最新
もっと見る

天気(6月24日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 33℃
  • 19℃
  • 20%

  • 27℃
  • 19℃
  • 40%

  • 29℃
  • 19℃
  • 20%

お知らせ