三田

  • 印刷
日本の魅力について力説するダニエル・カールさん=三田市総合福祉保健センター
拡大
日本の魅力について力説するダニエル・カールさん=三田市総合福祉保健センター

 地域福祉の発展を考える「三田市社会福祉大会」が27日、兵庫県の三田市総合福祉保健センター(川除)であった。山形弁を話す外国人タレントダニエル・カールさん(57)が講演。日本の方言や食文化の愉快なエピソードを約170人に披露した。

 市社会福祉協議会の主催。カールさんは米カリフォルニア州生まれで、高校・大学時代に日本に留学。大阪府などで暮らし、大学卒業後に山形県で英語教育に携わった。

 カールさんは、「日本は少し地域が変わるだけで違う国に来たように感じる」と紹介。食については「東北は味が濃く、関西は薄味。九州に至っては甘い。甘いカレーやしょうゆを食べた時は吹きそうになった」と会場の笑いを誘った。

 日本人が自国をあまり自慢しないことにも触れ、「日本の美徳、謙遜もあるのかな」と推測。財布やかばんを計6回落としても、盗まれずに戻ってきた経験については、「こんなに治安の良い国はないし、交通網も世界一。日本を誇りに思ってほしい」と訴えた。(山脇未菜美)

三田の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 27℃
  • 20℃
  • 0%

  • 29℃
  • 13℃
  • 0%

  • 29℃
  • 19℃
  • 0%

  • 31℃
  • 17℃
  • 0%

お知らせ