三田

  • 印刷
凍った水面の上に雪が積もったため池=1月27日、三田市西山1(撮影・山脇未菜美)
拡大
凍った水面の上に雪が積もったため池=1月27日、三田市西山1(撮影・山脇未菜美)

 やっぱり三田は寒かった-。兵庫県三田市の1月の気温を調べたところ、1~31日で最低気温が氷点下を記録した日が28日あり、全体の9割を占めた。31日の最低気温(午後5時現在)も、気象庁の県内20カ所の観測地点のうち生野(朝来市)と同じ氷点下6・5度で最も低かった。1日の平均気温が0度を下回った日も30日までで10日あった。

 神戸地方気象台によると、市内の最低気温は元日から7日連続で氷点下を記録。その後も冷え込み、13日には今季で最も低い氷点下8度まで下がった。有馬富士公園にある福島大池に氷が張ったほか、市街地を流れる武庫川も一部、凍結した日があった。家庭では水道管の破裂も相次いだ。

 寒波の影響で、午後になっても気温が上がらない日も多く、最高気温が10度以上になったのはわずか6日。1日の平均気温が0度を下回ったのは、2017年の1月より5日、比較的寒さがましだった16年と比べると7日多かった。

 26日には、三田駅前など中心市街地でも今季初めて本格的に雪が降った。翌日も雪が降り、三田市西山のため池では、水面に張った氷の上にまだらに雪が積もっていた。

 同気象台によると、強い寒気はいったん弱まったが、2月4日ごろから気温が下がり、しばらく寒い日が続くという。(紺野大樹)

三田の最新
もっと見る

天気(2月26日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ