三田

  • 印刷
自己紹介で目標を語る選手たち=三田市商工会館
拡大
自己紹介で目標を語る選手たち=三田市商工会館

 野球の独立リーグ「ベースボールファーストリーグ」の開幕(4月8日)を前に、兵庫県三田市を拠点とする「兵庫ブルーサンダーズ(ブルサン)」の壮行会が17日、市商工会館(同市天神1)であった。ファンら約80人を前に、新監督の鈴木伸良さん(58)と選手25人が今季の課題や抱負を語った。

 ブルサンは昨季、プロ野球阪神などでプレーした井川慶投手(38)らの活躍もあって4連覇。今年は同選手ら8選手が退団し、新たに6選手が入団した。

 壮行会で鈴木監督は「今いる選手の成績ではプロに行くのは厳しい」と話す一方、主力選手の退団でチャンスが巡ってきた点も指摘。「選手の夢の手伝いができるよう死に物狂いで指導したい」と誓った。

 その後、選手一人一人が「井川選手の穴を埋めるのは自分」「プロに行きます」などと力強くあいさつ。2年連続で主将を務める菖蒲海内野手(20)は「チームの年齢層が若くなるが、絶対に優勝したい。先輩に続いてプロに行けるよう頑張りたい」と意気込んだ。(山脇未菜美)

三田の最新
もっと見る

天気(7月18日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 25℃
  • 20%

  • 37℃
  • 28℃
  • 20%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ