三田

  • 印刷
見頃を迎えたシダレザクラ=三田市福島
拡大
見頃を迎えたシダレザクラ=三田市福島

 兵庫県三田市福島の地域交流拠点「心触れ合う山小屋」のそばに立つ2本のシダレザクラが見頃を迎えた。ここ数日の陽気で一気に開花。例年よりも1週間ほど早く花を付け、週末には満開になる見込み。4月上旬ごろまで楽しめるという。

 近くに住む辻萬治さん(93)が約50年前、山小屋を建てた記念にと、友人らと一緒にシダレザクラの苗木を植えた。

 植樹当時は、高さ2メートル程度だったが現在は15メートル以上に。写真撮影に訪れる人も多く、地域のシンボルとして親しまれている。

 辻さんは「シダレザクラが咲くと三田もいよいよ春本番だと感じる。咲き誇った一番いい姿を見てあげてほしい」と話す。

 場所は、県道570号(有馬富士公園線)の「新三田駅東」交差点を南に入り、舗装された細い坂道を東に歩いて約10分。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(4月24日)

  • 20℃
  • 17℃
  • 90%

  • 21℃
  • 16℃
  • 90%

  • 20℃
  • 18℃
  • 90%

  • 20℃
  • 18℃
  • 90%

お知らせ