三田

  • 印刷
彩り豊かな作品が並ぶ会場=フラワータウン市民センター
拡大
彩り豊かな作品が並ぶ会場=フラワータウン市民センター

 切り絵の愛好家グループ「ヌーベルきりえ」の作品展が、フラワータウン市民センター(兵庫県三田市武庫が丘7)で開かれている。彩り豊かな風景画や静物画など15点が並ぶ。7月1日まで。

 市内や西宮市の60~80代の10人が同センターを拠点に活動し、毎年6月に作品展を開いている。

 会場には、山を彩る鮮やかな紅葉が映る湖や、足湯でくつろぐ人々をテーマにした有馬温泉の風景など力作がずらり。水族館のセイウチショーでは、笑顔や驚いた表情の観客を捉えて細部まで作り込んでいる。

 会長の田中捷己さん(79)=三田市=は「どの作品も自由で個性的。絵画とは違った切り絵の優しさを感じてほしい」と話している。

 午前9時~午後5時(最終日は午後4時)。無料。

(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(7月19日)

  • 36℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 22℃
  • 10%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

  • 39℃
  • 26℃
  • 10%

お知らせ