三田

  • 印刷
西日本豪雨の被災地を支援する募金活動に励む三田西陵高校の生徒たち=イオン三田ウッディタウン店
拡大
西日本豪雨の被災地を支援する募金活動に励む三田西陵高校の生徒たち=イオン三田ウッディタウン店

 西日本豪雨の被災地を支援しようと、三田西陵高校(兵庫県三田市ゆりのき台3)の2年生10人が13日、イオン三田ウッディタウン店(けやき台1)で募金活動をした。集めた現金は被害を受けた自治体の窓口に振り込む。

 井川優来さん(16)と前田有香さん(16)が「被災地の手助けをしたい」と発案。他の生徒と一緒に募金箱を作り、寄付金を寄せてくれた人にお礼に手渡す折り鶴も折った。

 生徒は豪雨で犠牲になった人と安否が分からない人の数をそれぞれ記した表を掲げ、買い物客に「協力をお願いします」と大きな声で呼びかけた。

 井川さんは「1日も早い復旧、復興に協力したい」と話し、前田さんは「今も不安を感じている人たちの支えになればうれしい」と話していた。

 来週には、JR三田駅前の街頭でも募金活動をする予定という。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(12月15日)

  • 9℃
  • 5℃
  • 20%

  • 7℃
  • 2℃
  • 70%

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 30%

お知らせ