三田

  • 印刷
ビールが楽しめる特別電車の車内イメージ(神戸電鉄提供)
拡大
ビールが楽しめる特別電車の車内イメージ(神戸電鉄提供)

 神戸電鉄と兵庫県三田市は9月8日、谷上駅(神戸市北区)から三田駅まで、車内でビールを楽しめる特別電車「ビール片手に三田へ!GO」を運行する。ビールサーバーが設置され、生ビールが飲み放題。つまみに三田産の食材を使った弁当も用意される。

 三田市制施行60周年と神戸電鉄の開業90周年に合わせて、キリンビール神戸工場などの協力で初めて実施する。三田は、日本人で初めてビールを醸造した幕末の蘭学者・川本幸民の出身地でもあり、「ビール文化のまち」をPRしようと企画した。

 当日は谷上駅を午後0時45分に出発。停車を挟み、午後2時7分に三田駅に到着する。車両は4両編成で、座席の前にテーブルを並べる。車内では約160年前の製造方法で作った「幕末のビール復刻版 幸民麦酒」も振る舞われる。参加者は、11月3日に行われる「三田ビール検定」で加点される特典もある。

 三田駅前では、飲食店の飲み歩きを楽しむ「三田バル」のプレイベントが開かれており、会場で生ビール1杯が無料になる。

 参加費3千円。対象は20歳以上で、1組につき4人まで。8月6日(消印有効)までに、参加者全員の名前と年齢、代表者の住所と電話番号を記入して、〒652-0032 神戸市兵庫区荒田町1の20の2、神鉄コミュニケーションズ「ビール片手に三田へ!GO」係へ往復はがきで申し込む。応募が100人を超えた場合は抽選。同係TEL078・521・0321

(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(12月15日)

  • 9℃
  • 5℃
  • 20%

  • 7℃
  • 2℃
  • 70%

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 30%

お知らせ