三田

  • 印刷
夜空に大輪を咲かせる花火=市総合文化センター・郷の音ホールから
夜空に大輪を咲かせる花火=市総合文化センター・郷の音ホールから

 兵庫県三田の夏の風物詩として40回目を迎えた「三田まつり」(実行委員会主催、神戸新聞社など共催)が4日、市総合文化センター・郷の音ホール(天神1)を主会場に開かれた。猛暑の中、屋外イベントを減らすなど熱中症に注意しながら、多彩な出店やステージを展開。夜にはフィナーレを飾る恒例の花火大会もあり、7万2千人(主催者発表)が夏の一日を満喫した。(高見雄樹)

 祝・還暦-。約2500発が夜空を焦がす花火大会は、派手な赤い花火で幕を開けた。市制60周年と還暦に身に着ける赤い衣装を掛けた演出に、観覧客から歓声が上がった。

三田の最新
もっと見る

天気(12月15日)

  • 9℃
  • 5℃
  • 20%

  • 7℃
  • 2℃
  • 70%

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 30%

お知らせ