三田

  • 印刷
自由な発想で表現した作品が並ぶ会場=さんだ市民センター
拡大
自由な発想で表現した作品が並ぶ会場=さんだ市民センター

 小学生以下の子どもによる切り絵の作品展が、兵庫県三田市三田町のさんだ市民センターで開かれている。風景やアニメキャラクターなどを伸び伸びと表現した12点が並ぶ。12日まで。

 愛好家でつくる「三田きりえクラブ」が主催。7月29日に開いた「夏休み子どもきりえ体験教室」に参加した4~11歳の10人が、好きなテーマで作った。

 フルートを奏でる自身の姿を描いた作品は、カラフルな花や音符をあしらって華やかに。半島や海岸線など細部まで作り込んだ日本列島なども目を引く。

 同クラブ会長の松尾裕美さん(63)=同市=は「子どもたちの自由な感性を楽しんでほしい」と話している。

 作品は、11月に市総合文化センター・郷の音ホール(天神1)で開かれる「さんだこども文化フェスタ」などでも展示する。

 午前10時~午後5時。無料。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(12月20日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 40%

  • 13℃
  • 3℃
  • 40%

  • 14℃
  • 7℃
  • 40%

  • 13℃
  • 5℃
  • 30%

お知らせ