三田

  • 印刷
車内で乾杯して盛り上がる乗客。各車両にビールサーバーが設置された=神戸電鉄岡場駅
拡大
車内で乾杯して盛り上がる乗客。各車両にビールサーバーが設置された=神戸電鉄岡場駅
初運行の特別電車「ビール片手に三田へ!GO」=神戸電鉄岡場駅
拡大
初運行の特別電車「ビール片手に三田へ!GO」=神戸電鉄岡場駅

 神戸電鉄は8日、車内でビールが飲み放題の特別電車「ビール片手に三田へ!GO」を、谷上駅(神戸市北区)から三田駅(兵庫県三田市)まで初運行した。日本人で初めてビールを醸造した幕末の蘭学者・川本幸民の出身地である三田市が、「ビール文化のまち」をPRしようと企画。約100人の乗客は、黄金色に染まった田園風景を眺めながら小旅行を楽しんだ。

 特別電車は谷上駅を午後0時45分に出発し、乗客は幕末の文献から復刻された「幸民麦酒」で乾杯。キリンビール神戸工場(神戸市北区)も協力し、車内ではおいしい飲み方講座や、11月3日の「三田ビール検定」に向けたクイズもあった。電車は岡場駅(同)などで停車しながら、1時間半かけて三田駅に到着した。

 神鉄によると、今回の特別電車には627人が応募。これまで4回運行した「ディスコトレイン」など他のイベントに比べて人気が高かったという。

 通勤で神鉄を利用する公務員男性(63)=神戸市西区=は元同僚らと乗車。「ビール工場が沿線にある北区と三田ならではの企画。ぜひ来年も続けてほしい」。11月の検定を受ける無職男性(73)=三田市=は「ビールを介して乗客の皆さんとすぐに打ち解けられた。検定では満点を狙いたい」と笑顔だった。約40年ぶりに神鉄に乗ったという女性(56)=神戸市垂水区=は「懐かしい景色の中で飲むビールの味は格別でした」と話していた。(高見雄樹)

三田の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ