三田

  • 印刷

 秋の名月とステージを楽しむ「千丈寺湖 月見の夕べ」(神戸新聞社など後援)が24日、兵庫県三田市末の青野ダムサイド公園で開かれる。月明かりの下、13団体が日本舞踊やバレエなどの舞台を披露する。

 1988年に青野ダムが完成したのを記念し、市文化協会が始めた。近年は隔年で開いており、24回目を迎える。

 同協会所属の団体や一般公募のグループが、水上ステージでジャズダンスや大正琴、詩吟などを披露。大道芸に取り組むグループ「夢横丁大道芸」も登場する。会場ではたこ焼きや月見団子などの販売があり、隣接する青野ダム記念館では市茶華道協会による茶席(1席300円)も設けられる。

 入場無料。午後4時からで、ステージは同5時に始まる。雨天中止。当日は三田駅、フラワータウンセンター、えるむプラザ前と会場を結ぶ無料送迎バスもある。同協会TEL079・559・0404(山脇未菜美)

三田の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 60%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ