三田

  • 印刷
県警音楽隊の演奏などがあった交通安全教室=三田市総合福祉保健センター
拡大
県警音楽隊の演奏などがあった交通安全教室=三田市総合福祉保健センター

 高齢者を対象にした交通安全教室がこのほど、兵庫県三田市川除の市総合福祉保健センターであった。お年寄り58人を前に、三田署交通課の向井延年警部補(55)が講演したほか、県警音楽隊が華やかなマーチングを披露した。

 市社会福祉協議会が行う介護予防事業「高齢者つどいの日」の一環。

 向井警部補は、歩きながらスマートフォン(スマホ)を操作していた女性が車と接触した事故の実例を示し、「視野が狭く、耳が聞こえにくい高齢者は、歩きスマホの女性と同じ状況。十分に注意して自分の命を守ってほしい」と話した。

 音楽隊は、交通安全をテーマにした啓発ソングなど約10曲を演奏。童謡「どんぐりころころ」のメロディーに合わせ、隊員が「車は急には止まれない。飛び出ししないとお約束」などと歌い、注意を呼び掛けた。(山脇未菜美)

三田の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 60%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ