三田

  • 印刷
顧問やほかの生徒に教わりながら茶道を学ぶペドロさん(右から2人目)=三田松聖高校
顧問やほかの生徒に教わりながら茶道を学ぶペドロさん(右から2人目)=三田松聖高校

 ブラジルから三田松聖高校(兵庫県三田市四ツ辻)に留学している高校1年ペドロ・ビンシウス・プロエンサ・サルム・アポリニャリオさん(15)が、茶道部で活動している。28日に同校で開かれる「相野の里 菊水茶会」で菓子を運んだり、茶をたてたりする予定。母国では茶を飲む習慣はなくジュースや炭酸水で過ごしてきたため、「お茶は苦手で…」と苦笑するが、本番に向けて練習に励んでいる。

 留学は、各国の若者に交流を深めてもらおうと、三田ロータリークラブが実施。ブラジル・サンパウロ出身のペドロさんは建築好きで、本で見た日本の寺社仏閣に引かれて留学を希望した。8月17日に来日し、三田や神戸市北区の家庭にホームステイしながら、来年6月末まで三田松聖高に通う。

三田の最新
もっと見る

天気(10月17日)

  • 21℃
  • 17℃
  • 40%

  • 19℃
  • 13℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 30%

  • 22℃
  • 15℃
  • 30%

お知らせ