三田

  • 印刷
オレンジ色の光が夜空を照らすスカイランタン=三田市三輪2
拡大
オレンジ色の光が夜空を照らすスカイランタン=三田市三輪2
樹脂が敷かれた会場で、楽しそうに滑りを楽しむ親子連れ=風の広場
拡大
樹脂が敷かれた会場で、楽しそうに滑りを楽しむ親子連れ=風の広場
ダンスや音楽など多彩なグループが出演したステージ=風の広場
拡大
ダンスや音楽など多彩なグループが出演したステージ=風の広場

 クリスマスに向けて街を盛り上げる企画「サンタ×三田プロジェクト」のメインイベントが23日、兵庫県の三田市役所前の風の広場(三輪2)で開かれた。サンタクロースの帽子姿のスタッフが食事を販売したり、特設のリンクで子どもらが“スケート”を楽しんだり。夕方には発光ダイオード(LED)で輝く紙風船が宙に浮かべられ、会場は幻想的な雰囲気に包まれた。(山脇未菜美)

 「三田」と響きの似たサンタにちなみ、市は3年前からプロジェクトを展開。12月中に市内で約20のクリスマス関連の催しを開く。

 メインのこの日は、土釜で焼き上げたナンやアンガス牛のステーキ、手作りのアクセサリーなどを扱う28のブースがずらり。ステージでは、サックスグループやギターデュオらがクリスマス曲を披露した。

 スケートリンクに見立てて樹脂製の板が敷き詰められた特設会場には、オープン前から100人以上が行列をつくった。子どもらは専用の靴を履いてスケートの要領で滑りを楽しみ、三田幼稚園に通う女児(5)は「つるつるだった」とにっこり。

 夕方には、願い事を書いた紙でLEDライトを囲んで作った紙風船「スカイランタン」を約千人が一斉に宙に放つ催しがあった。ハンドベルの演奏に合わせてスカイランタンを飛ばすと、暗夜に鮮やかな光が浮かび、大歓声が起こった。先生になる夢を書いたあかしあ台小学校2年の女児(8)は「すごくきれい。願いがかなうといいな」と話していた。

三田の最新
もっと見る

天気(5月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 24℃
  • ---℃
  • 90%

  • 23℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ