三田

  • 印刷
イノシシをテーマにした作品が並ぶ会場=フラワータウン市民センター
拡大
イノシシをテーマにした作品が並ぶ会場=フラワータウン市民センター

 切り絵愛好家サークル「コスモス」の作品展が、フラワータウン市民センター(兵庫県三田市武庫が丘7)で開かれている。今年のえと「亥」をテーマに、エネルギッシュな16点が並ぶ。16日まで。

 1997年に結成した同会には現在、60~80代の9人が所属。同センターを拠点に活動し、春と秋に下絵の写生会を開くなどして腕を磨いている。

 夕焼けを背景にたわむれるイノシシの親子をとらえた作品は、毛先まで細かく表現。全力疾走するイノシシの群れを題材にした1枚は、勢いよく地面を蹴り上げる様子を伝える。

 会長の大迫寿子さん(85)は「今年がいい年になるよう祈りながら楽しく作った。イノシシの力強さを感じてほしい」と話している。

 午前9時~午後10時(最終日は午後3時)。無料。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(6月16日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ