三田

  • 印刷
暗闇に光跡を描くゲンジボタル=三田市上青野
拡大
暗闇に光跡を描くゲンジボタル=三田市上青野

 兵庫県三田市内の河川沿いでホタルの乱舞が始まっている。市北部を流れる青野川ではゲンジボタルが飛び交いながら空中に光跡を描いて暗闇を彩っている。

 県立人と自然の博物館(弥生が丘6)の八木剛主任研究員(50)=昆虫学=によると市内では5月末から飛び始めたという。特に岸の片側が木に覆われ、水辺に草が多い川でよく見られる。小柿の羽束川などでは6月下旬ごろ、母子・永沢寺地区では7月上旬まで楽しめる。

 午後8時ごろになると、森の中から1匹、また1匹と姿を現し、明滅を繰り返してダンスショーを繰り広げる。地元の上青野営農組合長の森元和夫さん(66)は「寿命が短いので、捕獲せずに楽しんでほしい」と話す。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 30℃
  • 24℃
  • 20%

  • 32℃
  • 21℃
  • 20%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ