三田

  • 印刷
昨年のイベントで盛り上がった電車内=神戸電鉄岡場駅
拡大
昨年のイベントで盛り上がった電車内=神戸電鉄岡場駅
川本幸民がビールが入ったグラスを持つイラスト(三田市提供)
拡大
川本幸民がビールが入ったグラスを持つイラスト(三田市提供)

 兵庫県三田市と神戸電鉄(神戸市兵庫区)は、電車内で生ビールを楽しむ特別電車「ビール片手に三田へGO!」を8月2、3日に運行する。谷上駅(神戸市北区)-三田駅間を走る車内にサーバーを設置して、ビールが飲み放題。三田の特産物を使ったおつまみも味わいながら、ちょっとした非日常の空間が楽しめる。7月1日から参加の申し込みを受け付ける。

 11月の「三田ビール検定」のプレイベントとして、キリンビール神戸工場などの協力を得て昨年から開催。日本で初めてビールを醸造した江戸時代の蘭学者・川本幸民を輩出した三田をビール文化のまちとしてもPRする。今年は仕事帰りの会社員にも利用してもらうため、平日夜の運行も決めた。

 8月2日は午後8時15分に谷上駅を出発。岡場駅で約50分間の停車を挟み、9時53分に三田駅に到着。同3日は午後3時15分に谷上駅を発車し、途中休憩を挟んで4時52分に三田駅に着く。

 20歳以上が対象で参加費は4千円。アルコール飲料は持ち込めない。7月1日午前10時から同月18日午後5時までに神戸電鉄のホームページで申し込む。応募が各回100人を超えた場合は抽選する。神鉄コミュニケーションズTEL078・521・0321

(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ