三田

  • 印刷
ひき逃げ事件の解決に協力した歳内浩三さん(左)と川口昌大さん=三田署
拡大
ひき逃げ事件の解決に協力した歳内浩三さん(左)と川口昌大さん=三田署

 ひき逃げ事件の早期解決と被害者の救護に協力したとして、兵庫県警三田署長はこのほど、イベント会社「飛行船レントオール三田」の歳内浩三社長(59)=三田市=と従業員の川口昌大さん(36)=同市=に感謝状を贈った。

 同署によると6月22日午後5時ごろ、ゆりのき台3の市道で、軽乗用車が自転車で横断歩道を渡っていた高校1年の女子生徒(15)をはねて逃走した。女子生徒は転倒し、腰を打つなどの軽傷を負った。

 歳内さんは当時仕事でトラックを運転中、反対車線で生徒がはねられるのを目撃。助手席の川口さんが駆け寄って無事を確認し、近くの歩道に誘導した。

 歳内さんはUターンして軽乗用車を追跡。約1キロ先のコンビニの駐車場に入った軽乗用車を見つけて110番した。「あなた、人をはねましたよ」。運転席にいた市内の無職女性(76)に声を掛けて現場に戻らせ、駆け付けた捜査員が身柄を確保した。

 同署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)などの疑いで捜査を進め、女性を近く書類送検する見通し。

 歳内さんは「ハンドルを握る機会が多いので自身も事故には気をつけたい」。川口さんは「事故を起こしても逃げてはいけない。生徒が無事で良かった」と話した。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 10%

  • 25℃
  • 21℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ