三田

  • 印刷
森市長の任期が始まる1週間前の8月1日号で「2期目スタート」と記された三田市広報紙=三田市三輪2
拡大
森市長の任期が始まる1週間前の8月1日号で「2期目スタート」と記された三田市広報紙=三田市三輪2

 「森市政2期目スタート」-。兵庫県三田市の広報紙「伸びゆく三田」8月1日号の表紙に、そんな大々的な見出しが付いた。森哲男市長の写真に加えて就任あいさつも掲載している。でも、ちょっと違和感。2期目の任期は1週間後の「8日付」で始まるはずだけど…。

 広報紙は毎月1、15日に発行。そこで過去20年の広報紙をめくってみると、岡田義弘元市長、竹内英昭前市長、1期目の森市長ともに就任、再任の一報は表紙で伝えている。ただ、いずれも掲載は、任期が始まった後の8月15日号だ。

 編集を担当する市秘書広報課は「投票率が高い注目の選挙で、7月21日の当選結果を1カ月先に伝えるのでは遅いと判断した」と説明。約1週間の“フライング”について森市長から指示はなかったという。

 森市長は30日の定例会見で「任期が『8月1日から』とは書いていないものの、誤解を招きかねなかった」と苦笑い。思いがけず前のめりになったとはいえ、森市政2期目が間もなく始まる。1期目にまいたまちづくりの種を、しっかりと芽吹かせてほしい。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(2月18日)

  • 9℃
  • 2℃
  • 40%

  • 6℃
  • 0℃
  • 90%

  • 9℃
  • 3℃
  • 30%

  • 8℃
  • 1℃
  • 50%

お知らせ