三田

  • 印刷
世界最大級のギラファノコギリクワガタ(手前左)とヘラクレス・ヘラクレス=有馬富士公園パークセンター
拡大
世界最大級のギラファノコギリクワガタ(手前左)とヘラクレス・ヘラクレス=有馬富士公園パークセンター
セミやチョウの標本も並ぶ会場=有馬富士公園パークセンター
拡大
セミやチョウの標本も並ぶ会場=有馬富士公園パークセンター
きらびやかな羽を持ったモルフォチョウの標本=有馬富士公園パークセンター
拡大
きらびやかな羽を持ったモルフォチョウの標本=有馬富士公園パークセンター

 国内外に生息する昆虫や標本を展示する「世界のクワガタ&カブトムシ展」が有馬富士公園パークセンター(兵庫県三田市福島)で開かれている。子どもに人気の「ヘラクレス・ヘラクレス」や「モルフォチョウ」など東南アジアや南米などで採取された約800種を紹介する。14日まで。(門田晋一)

 同公園で環境保全に取り組む市民団体「里山レンジャー」が企画。昆虫などの販売店「リトルストーリー」(南が丘1)が協力した。

 マレー半島などに生息し、3本の角を持つどう猛な「コーカサスオオカブト」や黄金色の「モーレンカンプオウゴンオニクワガタ」といった日本では珍しい品種が目を引く。昆虫によって仕掛けるわなの高さが変わることを学べるブースや、世界最大のクワガタ「ギラファノコギリクワガタ」にじかに触れられるコーナーもある。

 母親と訪れた武庫小学校4年の男児(10)は「外国の昆虫は体が大きくて色も派手でびっくり。夏休みの自由研究に使えるかもしれない」と笑顔だった。

 午前10時~午後5時。入場料300円。

三田の最新
もっと見る

天気(8月23日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 80%

  • 30℃
  • 25℃
  • 70%

お知らせ