三田

  • 印刷
利用客に電車の運転見合わせを伝える駅員とポスター=JR三田駅
拡大
利用客に電車の運転見合わせを伝える駅員とポスター=JR三田駅

 台風10号の接近に伴い、兵庫県三田市内は15日夕方から雨風が強くなり始め、公共交通機関に影響が出た。

 市内の鉄道は、JR線が午後4時すぎに運転を取りやめた。JR三田駅では電車が動くうちに、帰宅を急ぐ人たちの姿がみられた。お盆休みで男児(3)と神戸市北区の実家に帰省していた会社員男性(43)は「伊丹市の自宅に帰ろうと早めに行動したけど、電車がなかった。他の手段で帰ります」と疲れた表情を見せた。

 また、市内と神戸、大阪とを結ぶ神姫バスの高速バスは午後3時以降の運行を見合わせた。

 三田駅前の商業施設「キッピーモール」は、ほとんどの店舗が臨時休業。駅周辺の商店街も人通りがまばらだった。

 市は15日午前10時半に市内11カ所の公共施設などに自主避難所を開設。同日午後5時の時点で2世帯3人が避難した。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 10%

  • 25℃
  • 21℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ