三田

  • 印刷
初秋の街を照らした満月。水面に浮かび上がり、幻想的な雰囲気に=青野ダムサイド公園
拡大
初秋の街を照らした満月。水面に浮かび上がり、幻想的な雰囲気に=青野ダムサイド公園

 「中秋の名月」翌日の14日、兵庫県三田市の上空で満月がきらめき、初秋の街を照らした。午後9時ごろ、同市末の青野ダムサイド公園では、水を噴きだして動く彫刻「水の木」の下で満月が受け皿の水面に浮かび上がり、幻想的な雰囲気に。

 国立天文台によると、中秋の名月は旧暦の8月15日とされるが、必ずしも満月になるとは限らない。14日は月が地球から約40万6千キロも離れ、満月が今年一番小さく見えたという。次の満月は10月14日とみられる。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ