三田

  • 印刷
一面を白く覆うソバの花=三田市上青野
拡大
一面を白く覆うソバの花=三田市上青野

 ソバの花が兵庫県三田市内各地で見頃を迎えている。市北部の上青野では小さく白い花が畑をじゅうたんのように覆い、緑の山々とのコントラストを織りなしている。10月上旬まで楽しめるという。

 上青野地域では、上青野営農組合が4年前から休耕田で栽培を本格化させた。今年は6月に麦を刈り取った後、8月に計2ヘクタールに種をまいた。好天が続いたことに加え、2年前に地域を流れる青野川の周囲や山中に総延長6キロの網を設置した効果でシカなどによる被害も少なく、うまく生育できているという。

 10月末には実を収穫し、JA兵庫六甲や丹波篠山市のそば店に出荷するという。同組合の森元和夫組合長(67)は「豊かな自然の中で揺れる白い花を見てリフレッシュしてはいかが」と話している。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(11月12日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 30%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ