三田

  • 印刷
首相官邸(首相官邸ホームページから引用)
拡大
首相官邸(首相官邸ホームページから引用)
三田市役所=三田市三輪2
拡大
三田市役所=三田市三輪2

 兵庫県三田市役所の記者室でテレビを見ていると、思わず腰を上げてしまった。画面に映ったのは東京の首相官邸。ホッと息をついて、他社の記者と口をそろえた。

 「一瞬、三田で何かあったかと思ったよね」

 第4次安倍再改造内閣の発足から11日で1カ月。ニュースでその外観映像が何度も流れるのを見て、確信した。やっぱり、三田市役所に似てるよなあ。

 今の庁舎は2014年に完成し、設計に携わった市職員は「私も雰囲気が似ていると思っていました」と明かした。官邸は02年に完成しているが「まねはしていないですよ。くれぐれも」と念押しを欠かさない。

 市役所は地上6階建て高さ33メートル、官邸は5階建て(地下1階)35メートルで“背格好”も似ている。ただ、官邸には国家最高レベルの通信網や監視態勢が備えられ、そのハイテク度合いは似ても似つかない。

 とはいえ、市役所も窓には日よけの板、中には吹き抜けがあって、なかなか快適だ。1階外の「風の広場」、6階屋上の「市民展望ひろば」では子どもの笑い声が響く。親しみやすさでは、きっと負けていない。

 外観が似た理由を、担当者は「シンプルな設計にして直線が多くなったからだ」と話す。05年に財政難に見舞われ、限られた財源で機能性を追求した結果、こんな形になったらしい。

 官邸の写真と見比べて、改めて思った。地方自治は民主主義の学校と言われる。市役所はいつまでも市民に身近な場所であってほしい。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 10℃
  • 20%

  • 20℃
  • 5℃
  • 40%

  • 19℃
  • 8℃
  • 10%

  • 19℃
  • 6℃
  • 20%

お知らせ