三田

  • 印刷
釣り上げられたアマゴ=小柿渓谷放流釣り場
拡大
釣り上げられたアマゴ=小柿渓谷放流釣り場

 兵庫県三田市東部の清流・羽束川の上流にある「小柿渓谷放流釣り場」でアマゴとニジマスの放流釣りが始まっている。晴れ渡った9日は愛好家らでにぎわった。来年5月上旬まで楽しめる。

 釣り場は羽束川漁業協同組合小柿漁区が運営し、今月1日に解禁した。1・3キロの流域に約70区画があり、期間中は計5万匹を放流する。

 9日は多くの釣り人が集まり、投げ入れ場所や餌を変えながら、岩陰にいる魚との駆け引きを楽しんだ。友人らと訪れた釣り針製造会社の當山弥さん(38)=加東市=は「自分が作った針で釣るのはいい気分。魚はお酒のお供に頂きます」と満足げだった。

 午前7時~午後5時。火曜休み(祝日除く)。年末年始は休業。中学生以上3800円、女性と小学生以下3千円(午後のみは500円引き)。河川環境整備協力金は200円。同釣り場TEL079・569・0693

(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(12月6日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 6℃
  • ---℃
  • 70%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ