三田

  • 印刷
水彩画の個展を開いた岩本芳子さん。神戸新聞三田版の連載「三田の民話」の挿絵も手がける=郷の音ホール
水彩画の個展を開いた岩本芳子さん。神戸新聞三田版の連載「三田の民話」の挿絵も手がける=郷の音ホール

 美しい色彩と優しい画風で親しまれる水彩画家岩本芳子さん(67)=兵庫県三田市=の個展が25日、市総合文化センター・郷の音ホール(同市天神1)で始まった。岩本さんは2014年から、神戸新聞三田版で連載している「三田の民話」の挿絵を担当。会場には風景や静物を描いた50点に加え、16回分計32枚に上る「民話」の原画を展示している。

 岩本さんは和歌山県出身。金沢美術工芸大学を卒業後、育児による中断などを経て創作を再開した。現在はフラワータウン市民センターの水彩画教室「二藍の会」など、市内3カ所で愛好家グループを指導する。

三田の最新
もっと見る

天気(4月8日)

  • 19℃
  • 10℃
  • 10%

  • 19℃
  • 4℃
  • 20%

  • 20℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 7℃
  • 20%

お知らせ