三田

  • 印刷
祝い鯛はそのまま食べたり、チャーハンやお茶漬けに入れたりしてもおいしいという=明石屋
祝い鯛はそのまま食べたり、チャーハンやお茶漬けに入れたりしてもおいしいという=明石屋

 年の瀬となり、兵庫県三田市内で迎春準備が大詰めを迎えている。商店や直売所などでは30日、おせち料理や雑煮といった正月用の食材、玄関を彩る門松などがずらりと並び、雨にも関わらず多くの人でにぎわった。

 同市駅前町の鮮魚店「明石屋」では、縁起物の「祝い鯛」が販売された。同県明石市から仕入れた天然のタイ約200匹を絶妙な火加減で焼き上げ、ひれを立ててめでたい姿に仕立てた。

三田の最新
もっと見る

天気(2月18日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 40%

  • 5℃
  • ---℃
  • 90%

  • 9℃
  • ---℃
  • 30%

  • 7℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ