三田

  • 印刷
陽気と甘い香りに誘われて、梅の花に降り立ったミツバチ=三田市天神3、三田天満神社
拡大
陽気と甘い香りに誘われて、梅の花に降り立ったミツバチ=三田市天神3、三田天満神社

 兵庫県三田市内は13日、高気圧に覆われて日差しが降り注ぎ、午後2時40分ごろには4月中旬並みの18・6度を記録して今年一番の暖かさとなった。三田天満神社では紅白の早咲きの梅が満開となり甘い香りを漂わせている。拝殿前にある樹齢100年以上の白梅「飛び梅」も例年よりも10日程度早く開花し、ミツバチが花から花へと飛び交って花粉を運んだ。市役所周辺では上着を腕に掛けて歩く人の姿が目立った。神戸地方気象台によると14日以降も暖かい日が続く見通しという。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(7月10日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ