三田

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
聖火リレーまでの残り日数を記す懸垂幕=三田市三輪2
拡大
聖火リレーまでの残り日数を記す懸垂幕=三田市三輪2

 5月25日に兵庫県三田市内で行われる東京五輪の聖火リレーまで70日となり、市役所前に16日、残り日数を示す懸垂幕が設置された。これまでに、リレーに参加する12人のうち3人が確定。当日の出発時刻は午後7時17分と、当初見込みの夕方から遅れることも分かった。(高見雄樹)

 リレーのコースは市総合文化センター・郷の音ホール(天神1)から市役所、三田駅前を通り、神戸電鉄三田本町駅(相生町)周辺までの約2・2キロ。1人当たり200メートル弱を12区間に分けて走る。

 確定した走者は、2000年のシドニーパラリンピック陸上400メートルリレー銀メダリストの斉藤晃司さん(46)=三田市▽三田学園高2年で19年の全国高校総体弓道大会個人優勝の田中希望さん(17)=西宮市▽自治会長や猪名川源流太鼓など地域活動に尽力した福岡政憲さん(56)=猪名川町-の3人。あとの9人は5月中旬に発表する。

 走者が郷の音ホールを出発するのは午後7時17分。市役所前でのセレモニーを経て、同56分にゴールする。当日午後6時半から約2時間、市総合福祉保健センター前交差点-南が丘1交差点間で一般車の通行を禁止する。

三田の最新
もっと見る

天気(5月31日)

  • 24℃
  • 19℃
  • 70%

  • 23℃
  • 17℃
  • 60%

  • 25℃
  • 20℃
  • 60%

  • 24℃
  • 20℃
  • 50%

お知らせ