三田

  • 印刷
シャワーのように降り注ぐ樹齢半世紀となるシダレザクラ=三田市福島
拡大
シャワーのように降り注ぐ樹齢半世紀となるシダレザクラ=三田市福島

 兵庫県三田市福島にある地域交流拠点「心の触れ合う山小屋」のそばに立つ樹齢約半世紀のシダレザクラ2本が今年も満開となり、里山に春の訪れを告げている。3月いっぱいが見頃という。

 近くに住む辻萬治さん(95)が50年ほど前に小屋を建てた翌年に記念として仲間と一緒に植樹したという。現在は高さが約15メートルにまで成長し、市内有数の桜の名所に。地域のシンボルとしても愛され、毎年この時期には写真愛好家やハイカーが訪れる。

 木の下から見上げると、枝の先で開いた桜の花があたかもシャワーになって降り注ぐよう。辻さんは「今年も元気に花を咲かせてくれた。これから先も多くの人に愛される桜でいてほしい」と語った。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(6月3日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 10%

  • 31℃
  • 16℃
  • 10%

  • 29℃
  • 20℃
  • 10%

  • 31℃
  • 19℃
  • 10%

お知らせ