三田

  • 印刷
ポジションごとのトレーニングを紹介する選手=三木市別所町
拡大
ポジションごとのトレーニングを紹介する選手=三木市別所町
屋内でできる体幹トレーニング=三木市別所町
拡大
屋内でできる体幹トレーニング=三木市別所町

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校などで練習が難しい球児らに向け、兵庫県三田市が拠点の関西独立リーグ球団「兵庫ブルーサンダーズ」(ブルサン)が、自宅や狭い場所でできるトレーニング方法を伝える動画を近く配信する。このほど同県三木市別所町のグラウンドで撮影会があり、選手の男女42人がポジションごとに全21パターンのメニューを考えて撮影した。

 ブルサンはこれまでも入団会見などを動画で配信しており、今回は中学生の硬式野球リーグ「ポニーリーグ」から休校中の練習方法について相談があり、共同制作が実現した。トレーニングは各10分ずつ動画サイト「ユーチューブ」などで随時公開していく。

 15日の撮影会では、外野手のオカダ・ギャビン・貴之さん(27)と捕手の小山一樹さん(21)が、ワンバウンドした球を捉える「ブロッキング」の練習法を紹介。オカダ選手がミットを広げて地面の球を拾う動きを繰り返すと、小山選手が「膝を素早く落として、顎は上げない。体を柔らかくしてボールを吸収するイメージ」などと解説した。

 他にも選手たちは、腕を真横に伸ばしながら手を「グー、パー」することで肩を強くしたり、両肘を床に付いた状態で体を伸ばして体幹を鍛えたりと多様なトレーニングを実演した。

 小山選手は「自分でやるのとはまた違って、教える難しさがあった。先に要点を言うなど伝え方に工夫した。大変な時だからこそみんなで協力し、見た人の参考になる動画ができればうれしい」と話した。(喜田美咲)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

三田の最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 36℃
  • 24℃
  • 10%

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 39℃
  • 27℃
  • 10%

お知らせ