三田

  • 印刷
三田市役所の宛名が入った返信封筒。市は「出す前に宛名の確認を」と呼び掛ける
拡大
三田市役所の宛名が入った返信封筒。市は「出す前に宛名の確認を」と呼び掛ける

 郵送による給付金の申請受け付けに合わせ、兵庫県三田市は給付金に便乗した詐欺への注意を喚起している。「申請を代行する」などとうそを言ったり、申請用封筒の宛先を市役所以外の場所にしたりすることが予想され、市は「ポストに投函(とうかん)する前にいま一度確認を」と呼び掛けている。

 市によると、給付金の申請手続きの代行や「国から委託されている」などとかたる業者から、電話やメールが入ることが全国で確認されている。「名前や銀行の口座番号を教えれば、早く受給できる」など、お金を早くほしいという心理に付け込んだ手口が目につくという。

 また市が発送する申請書類に似せた封書を郵便受けに入れ、個人情報を書かせて市役所以外の場所に返信させる手口も考えられる。給付金の事務作業は市役所だけで行っており、返信用封筒の宛名が市役所以外の場合は詐欺になる。

 市は「公的機関がキャッシュカードを預かったり暗証番号を聞き出したりすることはない」とし、不安な場合は市消費生活センターへの相談を呼び掛けている。同センターTEL079・559・5059

(高見雄樹)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

三田の最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 25℃
  • 21℃
  • 80%

  • 22℃
  • 19℃
  • 80%

  • 24℃
  • 20℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%

お知らせ