三田

  • 印刷
三田市役所
拡大
三田市役所

 兵庫県三田市は18日、新型コロナウイルス対策に投じる資金を賄うため、2億円規模の「さんだエール基金」を立ち上げると発表した。中止になったイベントの開催予定費に、市長ら特別職や市議会議員の給与・報酬カット分を加える。市民や企業にも寄付を呼び掛け、長期戦となるコロナ対策の原資とする。

 基金の目標額のうち、1億円の調達にはめどがついた。内訳は、市の貯金に当たる財政調整基金の繰り入れが7066万円▽東京オリンピック関連などの事業見送りで2300万円▽市議の報酬3%削減などで446万円▽特別職の給与とボーナスの削減(7月以降)で188万円-。市は残り約1億円の調達を急ぐ。

 特別職の給与カットで、7月から1年間の給与額は市長が1282万円、副市長(2人)が各1093万円、教育長は1016万円となる。(高見雄樹)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

三田の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 90%

  • 20℃
  • 15℃
  • 90%

  • 22℃
  • 17℃
  • 90%

  • 21℃
  • 16℃
  • 90%

お知らせ