三田

  • 印刷

 三田青年会議所(兵庫県三田市)と三田市商工会青年部、日本赤十字社は29日、献血啓発事業でパートナーシップ協定を結んだ。新型コロナウイルス感染症による外出自粛などで献血する人が減少。輸血用の血液が不足していることから、献血会場の運営などを支援する。

 同日、神戸市内で協定を結んだ。新型コロナの感染リスクを下げた献血会場の運営には多くの人員が必要なため、青年会議所と商工会青年部がサポートする。3月22日に三田市内で実施した献血には、事前の予想を上回る95人が献血に協力した。

 協定の締結後初めての献血は6月27日午前10時~午後4時、イオン三田ウッディタウン店(けやき台1)で開く。青年会議所は「新型コロナの感染リスクを十分に避け、献血を必要としている方々の役に立ちたい」としている。(高見雄樹)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

三田の最新
もっと見る

天気(9月27日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ