三田

  • 印刷
観光協会長賞「黄葉の里」林 由喜夫さん(三田市観光協会提供)
拡大
観光協会長賞「黄葉の里」林 由喜夫さん(三田市観光協会提供)
キッピー賞「乱舞」大戸 正和さん(三田市観光協会提供)
拡大
キッピー賞「乱舞」大戸 正和さん(三田市観光協会提供)
ハッピー賞「夜ざくら」和田 利一さん(三田市観光協会提供)
拡大
ハッピー賞「夜ざくら」和田 利一さん(三田市観光協会提供)
ハッピー賞「武庫川沿いに桜咲く」広田 良治さん(三田市観光協会提供)
拡大
ハッピー賞「武庫川沿いに桜咲く」広田 良治さん(三田市観光協会提供)
ハッピー賞「晩秋の朝」生田 一さん(三田市観光協会提供)
拡大
ハッピー賞「晩秋の朝」生田 一さん(三田市観光協会提供)

 三田市観光協会(兵庫県三田市)が「みんなに見せたい三田の風景」をテーマに企画した写真コンテスト「三田の観光写真」の受賞者を発表した。2019年は18人から82点の応募があった。最優秀の観光協会長賞には林由喜夫さんの「黄葉の里」を選び、今後、協会のホームページや印刷物に活用するという。(門田晋一)

 1990年に「三田の観光写真コンテスト」としてスタートした。三田への誘客につなげようと、2011年からは市内で撮影した風景写真を募集してまちのPRに活用している。

 一般社団法人「二科会写真部」元理事長で県写真作家協会最高顧問の写真家森井禎紹(ていじ)さんや、藤埜貴夫同協会長ら4人が審査した。

 林さんは秋の有馬富士公園(福島)内にあるかやぶき民家を被写体に選んだ。民家の背後では木々が赤やオレンジ色に染まり、失われつつある里山の風景を切り取った。

 次点の「キッピー賞」だった大戸正和さんの「乱舞」は、上本庄地区の武庫川でホタルを撮影。川の蛇行で写真の奥行きを表現し、画面いっぱいに黄色く優しい光をちりばめた。

 今年は新型コロナウイルス感染症を防止するため、表彰式は中止。受賞者5人には表彰状と記念品を郵送した。

 同協会は今年も同じテーマで作品を募っている。未発表で今年1~12月に撮影した写真が対象。スマートフォンなどで撮った作品も可能だが、未加工に限る。

 データでは受け付けず、2L判サイズ程度に印刷して提出する。撮影した場所と日付、題名、コメント、住所、名前、電話番号を添えて、〒669-1531 三田市天神1の10の14、同協会事務局に郵送するか持ち込む。12月28日必着。同協会TEL079・561・2241

三田の最新
もっと見る

天気(8月9日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ