三田

  • 印刷
三田市役所=三田市三輪
拡大
三田市役所=三田市三輪

 兵庫県三田市は18日、4カ月児の健康診査を身近な医院で実施する「個別健診」について、期間を1カ月延長すると発表した。新型コロナウイルス対策の特例措置として5月、従来の集団健診に代えて導入していた。集団健診を再開した他の乳幼児健診で医師、保健師の確保や会場の調整に時間がかかっているためという。

 個別健診は市内6カ所の小児科医院などで実施している。新型コロナ対策で3~6月に集団健診を受けられなかった約200人が対象だが、7月の対象者約60人を加えた。受診期間も従来の7月末までから8月末までに延長した。

 9カ月と1歳半、3歳児を対象にした乳幼児健診は、今月から市総合福祉保健センター(川除)で集団健診を再開した。密集を防ぐために多くの部屋を確保したり、スタッフの日程を調整したりする作業に時間がかかっているという。

 市は5月18日から、初めて個別健診を導入した。4カ月児は受診率の低下が懸念されたが、同月末までの2週間に85人が受けた。市すくすく子育て課は「想定を上回る好調なペース」としている。(高見雄樹)

三田の最新
もっと見る

天気(8月9日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ