三田

  • 印刷
高平地区での田舎暮らしの魅力を語る岡田真二さん=三田市末吉
拡大
高平地区での田舎暮らしの魅力を語る岡田真二さん=三田市末吉

 4年前に兵庫県三田市東部の高平地域に家族で移住してきた会社員、岡田真二さん(43)=同市=が11日、三田市末吉の古民家で、農作業をしながらの暮らしの魅力について講演した。効率性を追い求めるのではなく、あえて「手間をかける」ことで生まれる喜びを力説。高平地域などの農村の暮らしに関心を持つ約50人が耳を傾けた。

 高平地域の里山の魅力を発信するNPO法人「里野山家(さとのやまが)」と地域住民でつくる「高平郷づくり協議会」が企画。講演の様子はビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」でも配信した。

 岡田さんは大阪市北区の製薬会社に勤務。27歳で同県川西市の日生ニュータウンに住宅を購入したが、8年前に波豆川の畑で野菜作りを体験したことが転機に。豊かな自然や農家の持つ技術、お年寄りを敬う気風などにあこがれ、2016年に築100年以上の古民家に移り住んだ。現在、妻まどかさん(43)と3人の子どもたちと暮らす。

 講演で岡田さんは「炊飯器も風呂の給湯器もボタン一つで操作できる半面、楽しさはない」と強調。移住後はまきを燃やし、かまどでご飯を炊き、五右衛門風呂を沸かす日々で「手間をかけるからこそ、身近に楽しさがあふれる」と語った。

 都心で家が駅や学校の近くにある「便利」は「生活に手間をかけたい人にとっては不便」と指摘。「住む場所を選ぶことは生き方を選択すること。高平ライフは人生を幸せにしてくれる」と力を込めた。(門田晋一)

三田の最新
もっと見る

天気(8月7日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 40%

  • 35℃
  • 27℃
  • 10%

  • 36℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ