三田

  • 印刷

 兵庫県三田市を拠点とする野球球団「兵庫ブルーサンダーズ」(ブルサン)が所属する「さわかみ関西独立リーグ」は16日、所属球団の選手が新型コロナウイルスに感染したとして17~23日のリーグ戦全試合を延期すると発表した。

 感染が判明したのは大阪府東大阪市を拠点とする球団「06ブルズ」の選手1人。同球団はこの選手を含む選手2人が外部の陽性患者に濃厚接触したとして検査を受けさせていた。

 延期するのは4試合で、このうち3試合にブルサンは出場する予定だった。24日以降の試合は状況を見て検討するという。

 ブルサンは9日に06ブルズと対戦したが、16日まで体調不良を訴える選手はいないという。23日まで練習も自粛する。川崎大介球団代表は「地域の人にも安心してもらえるよう慎重に対応する」と話した。

 また「関西女子硬式野球リーグ」(ラッキーリーグ)に所属するブルサン女子チームも16日、ブルサンの男子選手と練習場所や接骨院で接触している可能性があるとして、19日まで試合や練習を中止するとした。(喜田美咲)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

三田の最新
もっと見る

天気(1月18日)

  • 7℃
  • 0℃
  • 40%

  • 6℃
  • -2℃
  • 70%

  • 7℃
  • 1℃
  • 30%

  • 8℃
  • 0℃
  • 40%

お知らせ