三田

  • 印刷
関西学院大学の村田治学長
関西学院大学の村田治学長

 北摂情報文化懇話会(事務局・神戸新聞北摂総局)の7月例会が22日、神戸市北区大沢町上大沢の神戸ホテルフルーツ・フラワーで開かれた。新型コロナウイルス感染症の影響で2月以来5カ月ぶりの開催となり、32人が参加。関西学院大学の村田治学長(65)が、来年4月に五つの学部に再編される神戸三田キャンパス(兵庫県三田市学園2)について、将来像などを語った。要旨は次の通り。

 ポストコロナ(コロナ後)の世界はデジタル化がより進み、東京に一極集中していた産業はテレワークによって地方への分散が進むだろう。製造業の国内回帰や、海外にいる専門職の人材を遠隔勤務で雇用する動きも強まる。

三田の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ