三田

  • 印刷
三田バルウィークのイメージ(三田市商工会提供)
拡大
三田バルウィークのイメージ(三田市商工会提供)

 新型コロナ禍の影響を受けている兵庫県三田市内の飲食店を盛り上げようと、同市商工会は10月に予定している「三田バルウィーク」の参加店舗を9月11日まで募集している。参加すると期間中、消費者にメニューを安価で提供する代わりに店をPRできる。商工会は「店を知ってもらうきっかけとして活用してほしい」と呼び掛けている。

 地元の店に親しんでもらおうと、2011年から毎年秋に開く恒例の食べ歩きイベント。例年は1日だけの開催だが、店内が混雑して感染が拡大することを避けるため、期間を10月25~31日に設定した。

 消費者は500円の参加証(9月下旬に発売予定)を購入して参加店で提示すると、店側が指定した千円以上のメニューを700円で楽しめる。期間中は何度でも割引を受けることができる。店の人気投票も実施するという。

 参加できる店の条件はJR三田駅周辺か西山、南が丘地区で運営しており、期間中に4日以上参加でき、県のガイドラインに沿って感染対策をしていることなど。商工会ホームページにあるフォームから応募する。同商工会TEL079・563・4455

(小森有喜)

三田の最新
もっと見る

天気(10月30日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 20℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ