三田

  • 印刷
カボチャとにがうりのかき揚げ
拡大
カボチャとにがうりのかき揚げ

 今回は学校給食から。学校現場でも小学3年生が地元の農産物を勉強する際に特産として紹介し、給食の食材に使うときは校内放送でアピールしています。カボチャはかき揚げにすると甘みが増します。さらに、カボチャを含めて濃い色の野菜は油と一緒にとると栄養が吸収しやくなります。(兵庫県三田市教育委員会学校給食課)

 【材料】(3人分)

 カボチャ100グラム、タマネギ1/4個、ちくわ1/2個、にがうり1/5個、A(小麦粉1/2カップ、塩ひとつまみ、水1/4カップ)、油

 【作り方】

 (1)カボチャの種とワタを取り除き、スライスする。

 (2)タマネギとちくわをスライスする。

 (3)にがうりは縦半分に切り、種とワタを取り除いて薄く半切りにする。ボールに入れて塩でもんで水洗いし、水気をよく切る。

 (4)(1)(2)(3)をAの衣と混ぜ、油で揚げる。

三田の最新
もっと見る

天気(10月27日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ