三田

  • 印刷
2017年 発達障害について講演する渡辺さん(提供)
拡大
2017年 発達障害について講演する渡辺さん(提供)

 発達障害への理解を深め、当事者が自分らしく生きる方法を考える講座が9月26日と10月18日、三田市総合福祉保健センター(兵庫県三田市川除)で開かれる。発達障害の子を持ち、自身も似たような経験がある市内在住の渡辺英雄さん(49)が登壇し、子どもとの向き合い方や、特性を理解して生きていく方法を紹介する。

 三田市人権を考える会のサポート事業として開催し、2回目。発達障害と呼ばれる自閉症スペクトラム(ASD)や注意欠陥多動性障害(ADHD)と診断される人には落ち着きのなさなどの特徴が見られるが、周囲の助けがあれば素直さやひらめき力などに優れた能力を発揮することができるという。

 9月は「子どもの自律のために必要なこと」(定員30人)と題し、親や教師ができる対話の仕方やルール作りを紹介。10月は「大人が上手くやっていくための考え方」(定員20人)として、働きやすい環境や視野の広げ方を考える。渡辺さんは「講演をきっかけに情報交換の場につながればうれしい」と話す。

 両日とも午後1~3時。同会の電話かホームページから各講演3日前までに申し込む。当日は各回8人まで無料で一時保育も実施する(2週間前までに要予約)。同会TEL079・559・5148

(喜田美咲)

三田の最新
もっと見る

天気(9月28日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ