三田

  • 印刷
地元アーティストらが飲食店を巡り、「流し」で演奏した=三田市中央町2
拡大
地元アーティストらが飲食店を巡り、「流し」で演奏した=三田市中央町2

 兵庫県三田市などで活動するアーティストが夜に飲食店を巡り、「流し」スタイルで音楽を演奏するイベント「NAGASHI-音楽のチカラで夜直し」が三田駅周辺の飲食店3店で始まった。新型コロナ禍で影響を受けている飲食店とアーティスト双方を支援しようと企画され、利用客や店員が手拍子で夏の夜を盛り上げた。今後も月に1度程度開いていく予定。

 市民グループ「もっと三田を盛り上げ隊」の梅沢豊和代表(45)が初めて開催。コロナ禍で演奏する機会が減ったアーティストを支援し、飲食店のにぎわいを取り戻すきっかけとして企画した。

 初回は15日夜に開催。「わら焼き酒場 三田駅前店」(中央町2)で午後8時半から、シンガー・ソングライターのミチコさん=神戸市北区=とYUKIKAさん=丹波市=が「やさしさに包まれたなら」など計7曲を演奏し、客はビールジョッキを傾けながら、手拍子したり一緒に口ずさんだりして楽しんだ。

 40分ほど演奏した後、2人は楽器を抱えて次の店へ。入れ替わりで、楽団指揮者の加藤完二さん(63)=三田市=がのれんをくぐり、バイオリンの落ち着いた音色を店内に響かせた。

 わら焼き酒場-の山本慎一郎店長(42)は「流し演奏の文化が定着してアーティストが集まるにぎやかな駅前になってほしい」と話した。

 今後、参加するアーティストや店を募っている。(小森有喜)

三田の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 30%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ