三田

  • 印刷
立候補の受け付け会場を準備する三田市選管の職員ら=同市役所(撮影・小森有喜)
拡大
立候補の受け付け会場を準備する三田市選管の職員ら=同市役所(撮影・小森有喜)

 任期満了に伴う兵庫県三田市議選が27日、告示される。定数22に対し、過去最多の37人(現職20人、元職3人、新人14人)が立候補を準備している。入居開始から間もなく40年となる北摂三田ニュータウンの魅力維持や調和の取れた街づくりを目指し、市民の代表を選ぶ。新型コロナウイルスの感染予防を徹底しながらの選挙戦となる。投開票は10月4日。(高見雄樹)

 市議選は1960(昭和35)年の第1回以降、補欠選を除くと16回目。今回はニュータウンからの立候補予定者が13人と、過去最多となる見込みだ。一方、女性候補は5人と、4年前の前回から2人減る見通し。

 市選挙管理委員会によると、1日現在の選挙人名簿登録者数は9万2953人(男性4万4461人、女性4万8492人)。人口減少などから、総数は4年前に比べて1647人減っている。

 立候補の届け出は27日午前8時半~午後5時、市役所6階の市議会委員会室(正午以降は4階の市選管事務局)で受け付ける。期日前投票は28~10月3日、市役所本庁舎1階(午前8時半~午後8時)と、すずかけ台2の商業施設えるむプラザ2階(午前10時~午後8時)で受け付ける。

    ◇

 神戸新聞社は、三田市議選の立候補者名を電子版「神戸新聞NEXT」で速報します。

三田の最新
もっと見る

天気(10月26日)

  • 20℃
  • 11℃
  • 0%

  • 21℃
  • 8℃
  • 10%

  • 21℃
  • 11℃
  • 0%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ