三田

  • 印刷
本庄地区の季節の野菜が並ぶ=セブン-イレブン三田東本庄店
拡大
本庄地区の季節の野菜が並ぶ=セブン-イレブン三田東本庄店

 セブン-イレブン三田東本庄店(兵庫県三田市東本庄)がこのほど、本庄地区で採れた野菜の店頭販売を始めた。JA兵庫六甲本庄支店と協力し、地域住民に地元の野菜を知ってもらうとともに、新たな客層の獲得にもつなげる狙いだ。

 生産するのは本庄地区の農家で作る「三田野菜直産の会 本庄支店会」の12人。JAの同支店ではこれまでも地域の文化センターなどで野菜の対面販売をしてきたが、より地区内外にアピールする方法を考え、協力が実現した。

 販売は毎週金曜日の午後から。セブン-イレブンの店内レジ横に設けた棚にはカボチャやピーマンなど約10種類が並び、季節によって内容は変わっていくという。

 同店の田中利夫オーナーは「遠出しなくてもコンビニだけで買い物が完了できるようになればうれしい。地元のおいしい野菜をぜひ味わってほしい」と呼び掛けた。今後も黒枝豆の直売会を同店の駐車場で実施するなど協力していくという。(喜田美咲)

三田の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 50%

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ