三田

  • 印刷
市の幼稚園再編計画案について質問する参加者=10日午後、高平小学校
拡大
市の幼稚園再編計画案について質問する参加者=10日午後、高平小学校

 兵庫県三田市は10日、市立幼稚園の再編計画に関する説明会を高平地区で開き、反対意見が続出したため説明会を再度開くことを決めた。開催時期は未定。11日に同様の説明会を開いた小野、志手原地区も再開催の予定で、その他の4地区は改めて検討する。

 市は高平幼稚園(本年度の在籍園児18人)と志手原(同7人)、小野(同6人)、母子(同1人)の各幼稚園を2024年4月、志手原認定こども園(仮称)に統合する計画案を示す。高平小学校で開かれた説明会には幼稚園の保護者や地域住民約60人が集まった。

 参加者が「子どもの未来は地域全体の問題。市長にも出席してもらって意見交換したい」と発言すると、市の担当者は「人口減は市全体の課題で、人数が少ないと教育環境に問題がある。市長の出席は持ち帰って検討する」と応じた。

 別の参加者が「計画案は効率化の視点ばかり。少人数の教育環境に問題があるという根拠は何か」と質問すると、担当者が「データはなく、これまでの経験(が根拠だ)。子どもが育つ過程で互いに刺激し合い、思いを伝えるにはある程度の集団が必要で、人数が多いほどできることが増える」などと答える場面もあった。(喜田美咲、高見雄樹)

三田の最新
もっと見る

天気(10月20日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ